2004年07月17日

無料サービス

インターネット上には(接続料を除けば)無料で使えるサービスが
たくさんある。以前に紹介したメグリアイという出会い系の無料
サービスのように、激しいダンピングの末、無料サービスが登場
した例もあるが、そもそも、無料からスタートするサービスも多い。

今年のネット上の最大のブームとなるであろうSNSやブログも
無料からスタートしたサービスのひとつと言えるだろう。

最初から無料でサービスを受けていると、タダが当然のものだと
思ってしまうのが人間というものだ。SNSにしても、ブログに
しても、最初は「こんなのを無料で提供してくれるの!」といって
驚いたものですが、今や「無料で当然」って思ってますもの。

3日ほど前から、無料ブログサービス(有料版あり)のジュゲム
ベータ版から正式公開への移行に手間取り、アクセス不能になり
あちこちのブログなどで、怒りに近い書き込みがされている。

無料なのになぁ。そんなに怒ることないでしょ…
でも、一部、データ紛失したらしいし、結構問題ですね。

ジュゲムに関しては、私自身はメインで利用していていないので
あくまで他人ごとなのですが、私としては、SNSのGREE
物申したいことがあります。(無料なのになぁ)

最近、GREEがデザインを変更しました。見た目はかっこいい
のですが、はっきり言って、ユーザーのことをほとんど無視した
変更だと感じています。

まず、これまで、個々人の顔写真の下に出ていたブログの項目が
別ページになりました。プロフィールと参加グループとブログを
ひとつのページで見れた方が絶対に便利ですよ。

それから、各ページのタイトルがカタカナ英語で表示されるように
なって、見た目はかっこいいかもしれないけど、使いづらいです。
これまで「友達一覧」だったページが「ネットワーキング」ですよ。

そもそも、「ソーシャル・ネットワーキング」って言ってますから
「ネットワーキング」でも良いのかもしれないですけど、何となく
違う気がしますね。

あと、少し前の追加機能に「フレンドロール」という機能があって
何かと言うと、自分のブログなどに貼り付けて、友人のブログと
リンクさせることが出来る機能です。

確かに便利なツールではありますが、クローズドなサイトである
SNSの中でのニックネームが、そのままオープンなブログなど
に掲載されるのには違和感を感じます。

って感じで、話を本題に戻しますと、無料のサービスであっても
利用者は、文句を言わずに使うわけではなくて、少しでも不便を
感じたときには、有料サービスと同じように不平不満を言うのだ
ということです。

このエントリーを書いている間に、メグリアイからメールが届きました。
メンテナンスのため、数時間サービスを停止するそうです。
かなり丁寧な文章で、「大変ご迷惑をおかけしますが…」とのこと。

「テメェら金払ってねぇんだから少しぐらい我慢しろよ」みたいな
感じでは通用しないんでしょうねw

どんどんワガママで、贅沢になっていく顧客を相手にどのような
仕掛けをしていけばいいのでしょうか?

頑張っていきましょう!
posted by ケーストックス at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブ探訪記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/304054

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。