2004年05月30日

ケータイ使ってますか?

最近、とにかく色々なところで、ケータイが儲かるって話を聞く。
でも、私自身、ほとんどケータイを通話以外では使わないので、全く想像がつかない。
本当に儲かってるのか??てか、みんな何に使ってるんですか?
色んなブログを徘徊してるとカメラの話題が多いような気がするのですが・・・

(ちゃんとケータイ使えてる人!コメントください!)

ケータイのコンテンツで儲かってると言えば、とりあえず頭に浮かぶのは
いわゆる「出会い系」ですよね。

でも、以前、当ブログでも紹介したように「メグリアイ」というサイトでは
完全無料で出会い系を運営してます。また、最近見つけたサイトなのですが
ヘブンズドア」というサイトも、同じく完全無料らしいです。

ネットビジネスの最大の敵は、ダンピングです。そして、その究極が無料です。
この無料化の波が訪れた出会い系が、今後も儲かりつづけるのかどうかは
いささか疑問に感じるところです。

でも、無料にしてでも儲かるってことは、何かあるはずなんですよね。
決して、ボランティアで無料にする会社なんてありませんので・・・

基本的に、無料化するときの、その他の収益源とされるのは広告収入です。
広告収入といえば、最初に思いつくのは・・・懸賞サイトかな?

とりあえず、「5050JP」っていう懸賞サイトを見てみると、ちゃんと
「5050jpは広告収入で運営しており」って書いてあるしなぁ・・・
広告収入で、現金100万円を賞品に出来るくらいだから、それなりには
広告主も、ちゃんと集まるのでしょう。

ケータイというのは、基本的に一人一台所有っていうのが当たり前なので
広告としてはターゲットを絞りやすくていいのかも。

広告といえば、ここのところ、インターネットでは、消費者金融が強いですよね。
消費者金融比較サイトが随分と儲かっていると聞きますしね。
でも、消費者金融っていうと、かなり個人的なことなので、もしかしたら
ケータイでの申し込みの方が気軽だとも言えますよね。

確かに、「プロミス」なんかのサイトを見ても、携帯からの申し込みから
残高照会、振込キャッシングなど、携帯向けサービスが充実している。
ケータイ広告でも、消費者金融系は、結構有力候補だと思われる。

とはいえ、まだまだ、ケータイでの金儲けの全貌は掴みきれない・・・
まずは使ってみないと、やっぱりダメかな。

ってことで、とりあえずは懸賞サイトに申し込んでみたので、どのような
広告が配信させれてくるのかリサーチ、リサーチ!

また、少し理解が進んだら、色々と考察してみたいと思います。
ではでは。

あっ、携帯といえば、当シーサーブログも携帯でも使えるそうです。

以上っ!

posted by ケーストックス at 03:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告戦略論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/180790

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。